スポーツ栄養【フードコネクション】インフォメーション

INFORMAITONインフォメーション

2020.12.21 メディア掲載

ふくしまの魚 絶好調めし ~メヒカリ編・カツオ編・ヒラメ編~

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で被災し、風評被害にあえぐ沿岸部の漁業を応援しよと、福島県と福島県漁業協同組合連合会、流通大手のイオンリテールが2018年から展開している「福島鮮魚便」。
いわき市や相馬市で水揚げされた鮮魚を直送し、スーパーの店頭で専門の販売員が買い物客に品質の良さや調理方法を紹介すると言う取り組みです。
今年はコロナウィルス感染症の影響もあり、当初予定されていたリアルイベントは開催されませんでしたが、福島県産の「メヒカリ」と「カレイ」「ホッキ貝」「カツオ」「アナゴ」「ヒラメ」を使った、スポーツをする人向けのレシピ開発のお手伝いをさせていただきました。
福島県では、水揚げ後の放射性物質検査で国より厳しい独自の基準を設け、全長30cm未満の小さなヒラメは獲らないなど、全国に先駆けて持続可能な漁法を取り入れ、消費者に安心して食べてもらえるよう努力を続けています。
魚は今や世界のアスリートが健康とコンディション維持のために積極的に取り入れている食材の一つです。福島県産の水産物を集めた売り場はイオンでもまだ限られていますが、冬に旬を迎える「メヒカリ」や「カレイ」を見かけたら、ぜひ一度試してみてください。
12/1から、福島県出身の元プロ野球選手 中畑清さんが出演するふくしまの魚 絶好調めしのPR動画がYoutubeで見られるよになりました。「メヒカリ」と「ヒラメ」「カツオ」を使ったレシピも紹介されていますので、以下のアドレスよりご視聴ください。

ふくしまの魚 絶好調めし~メヒカリ篇~
https://youtu.be/Lr7INRrfXas
ふくしまの魚 絶好調めし~カツオ篇~
https://youtu.be/orrt3WSHfxQ
ふくしまの魚 絶好調めし~ヒラメ篇~
https://youtu.be/UL-7yibkZL0